第9回心道流講習会(開催日:2017年6月3日)

img_1381

■イベント概要
【第9回心道流講習会】
岸田純先生を招き沖縄古伝の空手「心道流」の講習会を開催します。 「サンチン」と「ナイファンチン」の型を通じ、姿勢の整いについて学んでいきます。

日時:6月3日(土)満員になりました
1部:11時~12時30分(未体験・初心者歓迎)
準備動作や那覇手の型「サンチン」を中心に行います。

2部:14時~16時(初心者も歓迎しますが、原則として2回以上体験した人向けのクラスです)
首里手の型「ナイファンチン」を中心に行います。

会費:1部3500円(会場費は別途頭割り)
2部5000円(会場費は別途頭割り)

場所:ももちパレス 和室(登録名は韓氏意拳となっています)
参加希望者は尹雄大 nonsavoir@gmail.com までご連絡下さい。

img_1393

■岸田純師範よりメッセージ

心道流空手道の岸田です。
この度、はじめて福岡の地で講習会を開催することになりました。
心道流空手道にはじめて触れられる方がほとんどだと思いますので、基本の立ち方、姿勢、拳のにぎり方など、丁寧に始めていきたいと思っております。

師である座波仁吉先生は、よく「姿勢こそ力である。姿勢から出る力を大切にしなさい」と仰っていました。
基本であり奥義にも通じる姿勢、自分自身のあり方を丁寧に見ながら沖縄空手のエッセンスである型を学んでいきたいと思います。

今回は基本である「サンチン」の型を通して、自分自身の身体の整いを見つけて行ければと思います。
特に空手の経験、武術の経験などは必要ありません。手荒で乱暴な稽古もございませんので、どなたでも参加していただけます。

道着などの着用も自由です。ご縁のある方のご参加をお待ちしております。

■講師紹介
special_event01_01岸田純(きしだ・じゅん)

心道流空手道 教士七段 和歌山県生まれ。学生時代より、中国武術、フルコンタクト空手などを修業する。
伝統的な古伝の武術を求める中で、1994年に心道流に入門を許される。
以後、座波師範が亡くなられるまで大阪市此花区の自宅道場で教えを受ける。
現在、座波心道流順心館(心道会大阪福島支部)師範。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone